FC2ブログ

2005-10

     チェック! ご協力お願いします チェック!    ※ 是非 クリックしてください。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ! 間違った野良猫対策に行政の指導を! (大阪) new!


     チェック! 里親さん募集中 チェック!      ※ 是非 クリックしてください。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ! 生後1ヶ月の可愛い女の子 ・・・ ルネちゃん (東京) new!
        ! 片足を奪われた天使 ・・・ クロちゃん (大阪) (12/17 里親さん確定)
        ! 甘えん坊な女の子 ・・・ 結羅ちゃん (東京) (1/10 保護主Yさんが里親さんに!!)


* 里親詐欺 *

                              2005/10/13(Thu)
里親詐欺

前々から、里親募集のサイトなどで書かれていたので何となくは知っていました。
しかし、実際に実感したのは、恥ずかしながら(ブログにも書いていますが)
今は我が家の一員になった『ナッツ』の里親さんを探した時です。
自分の手で保護した大切な子・・・2時間おきにミルクを与え、ウンチやシッコの
世話(介助)、真菌症を患い治療の日々を一緒に乗り越え共に過ごした大切な愛しい子。
この子に、温かくて安らぎを与えてくれるような優しい家族を見つけて
あげる事が私の使命なんだと思い、色んなサイトを調べまくりました。
そして実感したのが、少なからず里親詐欺が横行している事、その中から
里親さんを見極めるのは本当に難しい事ということでした。
見極める判断材料は、メールの内容と電話の印象・・・。

もしかしたら、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが・・・
そんな大事な判断材料を逆手に取った、とても酷い里親詐欺事件が
大阪で起きてしまいました。

【 ”猫里親詐欺”を告訴!!! 】 クリック

しかも、この詐欺事件が起きた時期は、ナッツの里親さんを探していた
時期と丁度ダブっているのです。
もしかしたら、私のナッツも この酷い里親詐欺の犠牲者になっていた
かもしれない!!
そう思ったら、震えが止まりませんでした。

何故、こんな酷い事ができるんだろう。
何故、信じて疑わない小さな子を裏切れるんだろう。

我が家のナッツは、里子に出さずに我が家の一員になりましたが、
この犠牲になった子達の保護主さんも、決して里子に出したくて
出したんではないと思うんです。
できれば、家族の一員にしたかった。
しかし、色々な事情で、自分の家にいるよりも大切にしてくれるだろう
と思う家族に泣く泣く里子に出したと思うんです。
それは、身が切られる思いじゃないでしょうか。

そんな保護主さんの気持ちを、無情にも踏みにじる里親詐欺は、
決して許される事ではありません。
たかが野良猫のことと、思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
しかし、多少なりとも共に過ごした時間は本当に何事にも変えがたいものです。

私も微力ながら、二度とこんなことは起きて欲しくないと願いをこめて、
署名を送ろうと思います。

2005/10/11 追記~
署名の期日が延長になりました。
より多くの方に賛同いただけますことを願っております。
スポンサーサイト



このページのトップへ